ピアノを弾かないから思い切って売りました♪

長らく弾かなくなった我が家のピアノを売るまでの道のりをご紹介します。

ピアノを売りに出すまで

我が家には娘たちが小さいころピアノを習っていたので、ヤマハ製のアップライトピアノがありました。

昔は娘たちが覚えた曲を弾いてくれたり、弾く順番でケンカしたりでピアノの音があふれる毎日でした。

そんなピアノも 娘たちが成人して家を出てからはすっかり弾いてもらえることもなくなってしまいました。

昔は毎年行っていた調律も、弾く人がいなくなってからは何年も調律をしてもらっていません。

車が毎日エンジンをかけて走ってあげると調子が良いといわれるのと同じように、ピアノもできるだけ毎日弾いてあげることによってよい状態が保てるそうです。

我が家にあっても弾かれることもなく、傷んでいくだけならほかの誰かに弾いてもらったほうがいいのでは?」と思い、娘たちにも相談して今回思い切ってピアノを売ることにしました。

どうやってピアノを売ろうかな?

せっかく売るのであれば、出来るだけ高い値段で買い取ってもらいたいと思いました。

私は人生で3回のピアノ買取りを経験していますが、1回目はトラブルに巻き込まれたり、2回目は業者探しの費用対効果が悪かったことから、何としても楽にそして高く売りたい気持ちが強くありました。

でも、ピアノに詳しいわけでもなく、ピアノ屋さんに知り合いがいるわけでもありません。

近所のピアノ屋さんへしらみつぶしに聞いてみないといけないのかなと悩んでいると、「インターネットでピアノ買い取ってくれる業者を探せるよ」と娘が教えてくれたため、細かく調べてみました。

すると、インターネットではピアノを買い取ってくれる業者に買取査定依頼ができるサイトがいくつかありました。

その中でもピアノ一括無料査定【引越し侍】というサイトはとてもわかりやすく、さらに簡単無料で買取査定が出来ましたのでオススメです。

実際に自分のピアノを一括査定したいならココ!(完全無料で便利です♪)

複数の業者に買取査定ができます!

ピアノ一括無料査定【引越し侍】はピアノ買取サイトの中でもたくさんの人が利用していて、今まで20万人以上の人が利用しているサイトです。

サイトの利用料はもちろん無料ですし、登録されている買取業者もサイト側の審査を通過している優良な業者さんばかりで安心して利用ができました。

ピアノ買取り業者を自分で探される方に知ってほしいこと
ピアノ買取り業者の中には、最初の見積もりは高く出しておいて、実際に引き取る際に査定価格を下げるために傷を探したりするような悪徳な業者が存在しています。
上記のサイトなどを活用せずご自身で業者選びから始められる場合は、必ず事前に業者の口コミや取引実績などを確認するようにしてください!

その中でも私が1番ありがたいなと思ったのが、たった1回のピアノの情報等の入力で、最大5社の買取業者から査定額をもらえるところでした。

私も人生2回目のピアノ買取りで体験したのですが、出来るだけ高く売りたいといって、いちいち何社にも見積依頼をしないといけないとなると相当の手間がかかってしまいます。

その点ピアノ一括無料査定【引越し侍】なら短時間で複数の業者から査定額が届きます。

入力するピアノの情報もメーカー名、アップライトピアノなのかグランドピアノなのかなど難しい項目もなく、数分程度で入力も完了しました。

あとは、2~3日で複数の買取業者からの査定がきますので、査定額を比較して一番高い査定をしてくれた業者に買取依頼をお願いするだけです。

ピアノを売ってみての感想

買取をしてもらう業者さんが決まってからは、とんとん拍子に話が進みました。
※実際には私の場合は、複数の業者さんに査定金額を引き上げられないか交渉しました。詳細はピアノ高額買取りのコツをご参照ください。

引き取り作業もスムースに行ってもらえましたし、買い取って頂いた金額にも満足できました。

ピアノがなくなってさみしい気持ちもありますが、我が家のピアノが新しく生まれ変わって、新しい家で素敵な音色を奏でていると思うと、ピアノ買取りをお願いしてよかったと思っています。

実際に自分のピアノを一括査定したいならココ!(完全無料で便利です♪)

ピアノ買取では絶対に損をしない方法があります

ピアノを納得のいく価格で買い取ってもらうためには、テレビ広告だけをみて買取りの依頼をしたり、やみくもに買取り業者に連絡をしたりする方法は賢明とは言えません。前者の場合は多額の広告費がかかっていますし、後者の場合は買取業者とのトラブルになってしまうケースも多いです。
ピアノの買取りを人生で3回経験した私が、無料でできるピアノの高額買取りのテクニックを公開しています。