使わなくなったピアノはいくらで売れるか調べましょう!

ピアノって小さいころはよく弾いていたけど、大人になってからはほとんど弾かないしメンテナンスも大変だなと思っている人って結構いますよね。

使わなくなったピアノが長い間ご自宅に置かれているご家庭も多いと思います。

そんな方は、一度ピアノがいくらで売れるか調べてみてはいかがでしょうか?

 ピアノの買取価格はどうやって調べるの?

いざ、ピアノを売ろうと思ったときどのくらいの値段で売れるのか心配ですよね。

ピアノの買取りは毎日たくさん行われているため、一応の相場表はあるのですが、ピアノの状態や保管場所(搬送コスト)によって買取り金額が大きく変わることも事実です。

そんな時には、ご自身の個別の査定金額を知るためにピアノの買取査定サイトを利用しましょう。
私も無料で査定金額を確認することができました^^

ピアノ一括無料査定【引越し侍】ならピアノの情報などを入力するだけで複数のピアノ買取業者より買取査定額をもらうことができます。

ピアノ買取査定依頼するために必要な情報

ピアノ一括無料査定【引越し侍】でピアノ買取査定を依頼するには次の情報が必要です。

 ①ピアノ本体の情報

種類 グランドピアノ、アップライトピアノ
メーカー ヤマハ、カワイ、その他
ピアノの色 黒、白、茶・木目、その他
ペダル 2本、3本
モデル名 天板(ピアノの一番上の板)を開くと、中央または右側にアルファベットや数字で印刷されています。
例:U3H、K-3など
製造番号 モデル名の近くに4~7ケタの数字が印刷されています。

このほかにも、自動演奏機能などのオプションや目立つキズがあるなど、ピアノについて詳しい情報を入力すると、より正確な査定額をもらうことができますのでなるべく正しい情報を入力するようにしましょう。

査定見積りを依頼しても、買取りをお願いしなければならないのか?
初めて無料査定サイトを利用される方は、「査定をお願いしたら買取りもお願いしないといけないのでは?」と思うかもしれませんが、答えはNoです!
私もピアノ一括無料査定【引越し侍】やズバットのサイトで見積もりを依頼しましたが、最終的に買取りをしてもらったのは1社ですし、業者側も見積価格を出す以上、こちらが比較して業者を選ぶことをもちろん認識していますので安心です。

ピアノの設置場所

住所 ピアノが置いてある場所の住所(自宅や実家等の住所)
設置場所 一戸建ての1階、マンションの5階など
エレベーター エレベーターがあるか、ないか
ピアノの搬入方法 エレベーター、クレーン、階段など

ピアノの設置場所についてはピアノの運び出し作業に大きく影響しますので、こちらも詳しい情報を入力するようにしましょう。

あとは自分の名前やメールアドレスなどの情報を入力すれば査定依頼することができます。簡単ですね^^

査定依頼をした後は・・・

査定依頼が完了すれば、あとは複数の業者から査定結果が数日で届きます。

あとは査定額やサービス内容を比較して実際に買取依頼をしたい業者に連絡すればOKです。

前述のとおり、希望の査定額がなければ売らなくても大丈夫ですのでご安心ください!

古いピアノでも買い取ってもらえます

ピアノ一括無料査定【引越し侍】なら、複数の買取業者に査定依頼をすることができます。

そのため、小さいころに買ってもらったような古いピアノでも買い取ってくれる業者がきっと見つかると思います。

特に古いピアノの買取りを依頼するときには、ピアノ買取【ピアノパワーセンター】もオススメですので活用してみてください^^

「まだ売るのはちょっと・・・」と思っている方も、私たちが使っているピアノは古くなればなるほど、査定金額が下がっていくという事実は忘れないようにしましょう!

査定依頼は無料ですので、まずはいくらで売れるのか調べてみてはいかがでしょうか?

ピアノ買取では絶対に損をしない方法があります

ピアノを納得のいく価格で買い取ってもらうためには、テレビ広告だけをみて買取りの依頼をしたり、やみくもに買取り業者に連絡をしたりする方法は賢明とは言えません。前者の場合は多額の広告費がかかっていますし、後者の場合は買取業者とのトラブルになってしまうケースも多いです。
ピアノの買取りを人生で3回経験した私が、無料でできるピアノの高額買取りのテクニックを公開しています。